ご利用案内

2017年のおしらせ

「ドーネ」、お帰りなさい 11月18日

いしかわ動物園に戻った「ドーネ」の写真 11月14日に、福岡市動物園へブリーディングローン(繁殖を目的とした動物の貸借)で移動していたオランウータンの「ドーネ」(メス、21歳)が、大きなおみやげを持って、いしかわ動物園に戻ってきました。 お相手は、福岡市動物園の「ミミ」(オス、48歳)。出産は来年の2~3月ごろを予定しています。 ドーネにとっては初産、当園としてもオランウータンの出産は初めての経験で、今後は誕生を目指して慎重に取り組んでいきたいと思います。 現在ドーネは寝室でたいへん落ち着いていますが、公開については今後の様子を見ての判断となりますので、ご了承ください。
福岡市動物園の皆さん、2年間におよぶ格別のご尽力に、心より感謝いたします。

いしかわ動物園飼育職員採用試験のご案内 11月10日


いしかわ動物園飼育職員として働いてみませんか。 一般財団法人石川県県民ふれあい公社では契約社員を次のとおり募集します。 採用試験の日時など詳しくは下記より試験案内pdfをご覧ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

「トキ里山館フォトコンテスト」「動物園フォトコンテスト」の入選作品展を開催 11月1日

トキ里山館正面での作品展示の写真 里山館フォトコン最優秀賞作品の写真 動物園フォトコン最優秀賞作品の写真


11月1日より、「トキ里山館フォトコンテスト」および「動物園フォトコンテスト」の入選作品展を開催します。

<トキ里山館フォトコンテスト入選作品展>
◆応募総数:37名より計63点(1人2点まで)
◆展示期間:平成29年11月1日(水)~平成30年1月31日(水)/トキ里山館観覧通路
※別途「いしかわ百万石物語・江戸本店」(東京都中央区銀座2-2-18)でも展示されます(11月1日~12日(日))
◆展示作品(敬称略)
・最優秀賞:「滑空」サカシタ トモヒロ(写真中)
・優秀賞(3点):「仲良く共同作業」ショウダ ケンジ、「お澄まし」ツジ リョウジ、「朱の貴婦人」ヤマダ ダイスケ
・入賞(6点):「ほのぼの親子」サカシタ ジュンコ、「丸い窓からのぞいてみよう」タケダ コウタロウ、「いざ、勝負!」ドウモト ミツコ
 「のんびり! ゆったり!」ヤマギシ ヨシユキ、「羽を広げるトキ」ミサワ ノリヒコ、「お腹すいたよー」イトウ シンヤ
・佳作(6点):「目が離せない」サイトウ ヨシオ、「未来へつなぐ」ハシバ ユウスケ、「はばたく」ソツ ジンゴ、
 「愛を語ろう」ドウモト ミツコ、「動かず…」タニモト タケトシ、「私も仲間に入れてー」イトウ シンヤ
◆表彰式:平成29年11月5日(日) 13:30~/動物学習センター ※表彰は、最優秀賞、優秀賞、入賞の計10名です。

<動物園フォトコンテスト入選作品展>
◆応募総数:60名より計103点(1人2点まで)
◆展示期間:平成29年11月1日(水)~12月11日(月)/動物学習センター
◆展示作品(敬称略)
・最優秀賞:「緊張」ソツ ジンゴ(写真右)
・優秀賞(4点):「ブランがブラ~ン♪」オオニシ マサヒロ、「イケメン」ハタケ トモヨ、「虫歯チェック」ショウダ ケンジ、
 「愛しい君」ドウモト ミツコ
・入賞(5点):「いろどり」ヤマモト タイヨウ、「ハイ! ポーズ」サカシタ トモヒロ、「君の瞳に恋してる」アタカ ダイ、
 「獲物を狙う眼光」タカハシ ヒロユキ、「の~んびり!」ヤマギシ ヨシユキ
・佳作(12点):「興味津々」ニッタ トヨ、「在りし日」オオニシ マサヒロ、「すまし顔」ケンプ トシュ、
  「1ルーム マンション」アタカ ダイ、「生きるために」ヤマダ ダイスケ、「パッと七変化」ナカヤマ ノボル、
 「テレビ欄が見たいの」ヤノ ユウイチ、「イチロー、またね」サカグチ タマキ、「視線」オダ ナオキ、
 「コロンがゴロン」タマチ コウイチ、「ニコッ」ササオ ヤスヒロ、「あぁ~ん!」ヤマギシ ユミコ
◆表彰式:平成29年11月5日(日) 13:30~/動物学習センター ※表彰は、最優秀賞、優秀賞、入賞の計10名です。

11月1日(水)より開園時間等が変わります 11月1日


●11月1日(水)から3月31日(土)まで、開園時間が9:00~16:30となります(入園は16:00まで)。
●11月1日(水)から3月31日(土)まで、アシカのお食事ガイドの3回目の時間が16:30から16:00に変更となります。
●11月6日(月)から3月下旬頃まで、ふれあいひろばの「なかよしハウス」が閉鎖となります。

バイカルアザラシの子どもの愛称募集 10月31日

バイカルアザラシの子どもたちの写真 いしかわ動物園では、10月7日より公開しているバイカルアザラシの子ども3頭のうち、メス2頭(ともに0歳)についての愛称募集を始めます。 バイカル湖生まれの、かわいい女の子に似合った愛称をつけてくださいね。 なお、オスについては、バイカル湖のあるロシア・イルクーツク州が愛称を命名する予定です。
・募集期間:平成29年11月1日(水)~18日(土)
・応募方法:「アシカ・アザラシたちのうみ」屋内展示場に備えつけの投票用紙に書かれた5つの愛称候補の中から一つを選んで、 住所・氏名等の必要事項をご記入のうえご応募ください。
・愛称の候補
①「アーニャ」と「ターニャ」(ロシアでよく使われる女性の名前から)
②「アン」と「ガラ」(バイカル湖から流れ出る“アンガラ川”から)
③「マル」と「ポチャ」(バイカルアザラシの丸くて愛らしい体型から)
④「ナチャーロ」と「イデアール」(「始まり」「理想」というロシア語にちなんで)
⑤「イルイル」と「ツクツク」(バイカルアザラシの故郷であるイルクーツク州にちなんで)
・愛称の発表と命名式:平成29年11月23日(木・祝)(予定)
命名者の代表1名を命名式に招待し、名付け親賞として命名証・記念品を贈呈する他、同名への応募者全員から抽選で10名に参加賞を進呈します。