ご利用案内

最新のおしらせ

アムールトラ搬入のお知らせ 5月22日

ミタケの写真   5月28日(火)に、長野県の茶臼山動物園からオスのアムールトラ1頭(愛称:ミタケ)がやって来ます。 一般公開は健康状態を見極めながら、環境に慣らしてからとなります。

「スカイステップに決定」&「グリーンウェイブの日」 5月18日

見やすくなったプール正面の写真 アシカの赤ちゃんの写真 左からクー、ショコラ、赤ちゃん


  先日、ヒョウの屋外展示場内に設置した散歩道の名称が「スカイステップ」に決定しました。 山岳地帯に生息するユキヒョウが展示場を広く利用できるよう、展示場の上部に設置した台や丸太。 もしかすると、高い場所で休んだり散歩をしたりするヒョウたちの姿を見ることができませんよ。
 また、5月19日(日)は、里山里海の保全活動の推進や生物多様性の普及啓発のための「いしかわグリーンウェイブ2019」の一環として、 グリーンカーテンの設置とビオトープ観察会を行います。中学生以下の入園が無料となりますので、ぜひこの機会にお越しください。

◆「グリーンウェイブの日」イベント案内◆
●グリーンカーテンの設置/11:00~/エントランス広場の休憩コーナー
能美市婦人団体協議会のご協力で、エントランス広場にアサガオの苗を植え付け、緑の日よけを作ります。
●ビオトープ生きもの観察会/13:30~14:30/メダカたちの池 ※雨天中止
園内中央にあるビオトープ「メダカたちの池」で見られる小さな生きものたちの観察会を行います。

◆いしかわ動物園ファンクラブ限定イベント◆ 「ズーカフェ」開催のお知らせ 5月17日

丸太で遊ぶ「アンニン」の写真   ズーカフェ(動物茶話会)は気楽に動物談義を楽しむ会で、お茶やお菓子をいただきながら、テーマとなる動物について担当者から話を聞きます。 最新情報や施設の裏側見学、参加者どうしの談義で、楽しいひとときをお過ごしください。
  2019年度1回目のズーカフェのテーマは、「ネコ科動物の環境エンリッチメント」です。 ちょっと聞き慣れない言葉ですが、要は動物たちの暮らしを豊かなものにするための工夫や取り組みで、 今回は、大きなネコたちに遊び道具をプレゼントして、彼らがどんな反応を見せるのかを観察します。

●2019年度第1回ズーカフェ:テーマ「ネコ科動物の環境エンリッチメント」
開催日時:2019年6月16日(日) 13:30~(1時間30分程度を予定)
実施内容:①動物講義「環境エンリッチメントって、なんだろう」
       ②ネコたちにおもちゃを作ってプレゼント(参加者によるワークショップ)
       ③ネコたちの反応を観察しよう
参加資格:いしかわ動物園の「年間パスポート」を所持する方
定  員:20名 ※定員に達したため、受付を終了しました。
申し込み:5月20日(月)9:00より電話で受け付け(先着順)
集合場所:動物学習センター

※「いしかわ動物園ファンクラブ」は、いしかわ動物園を応援いただくための組織で、年間パスポートを購入された方は、自動的に会員となります。 会員にはいろいろな特典を提供し、動物園および動物への理解を深めていただくとともに、会員相互の親睦をはかることを目的としています。

「写生コンクール」の応募締め切りせまる 5月17日

イラスト:いしかわとき子さん   4月1日から始まっている「動物園写生コンクール」の作品応募締め切りが近づいてきました。
  まだ作品を手がけていない方、これからでも間に合いますよ。 まだ作品を動物園に届けていない方、直接持参される場合は5月24日(金)が締め切りです。 また、作品を郵送される方、5月31日(金)必着となっています。お忘れないよう、ご注意ください。
  詳しくは、左下のバナーよりご確認ください。

ライチョウの公開時間が11:00~16:00になりました 5月15日


  5月15日(水)より、ライチョウの公開時間が延長されて、11:00~16:00となりました。 展示場「ライチョウの峰」は16:00に閉鎖しますので、お間違いのないよう、ご注意ください。

「キリンのきまぐれおやつタイム」は当面の間お休みします 4月15日


  アミメキリン「アイ」の搬入および展示場への馴致活動にともないまして、 ご好評いただいております「キリンのきまぐれおやつタイム」(土、日、祝日に実施)は、当面の間お休みさせていただきますので、ご了承ください。