園内ガイド

展示動物紹介

イヌワシの谷 Golden Eagle Valley

イヌワシの谷の写真

 イヌワシは、石川県内では白山などの山岳地帯で生活しており、石川県の県鳥でもあります。ここ「イワヌシの谷」では、実際に生息している山奥の谷をイメージしたつくりになっています。

イヌワシ Aquila chrysaetos

イヌワシの写真

外国
語の
表記
Golden Eagle
金雕
검독수리
分類 タカ目 タカ科
分布 アジア、アフリカの北部、北アメリカ、ヨーロッパ
保護 国内希少野生動植物種、CITES(附属書Ⅱ)、IUCN(LC)
 翼を広げるとその長さは2m以上に達する大型の猛禽類です。山岳地帯に生息しており、小型から中型の哺乳類、鳥類、爬虫類などを捕食しています。生息数は減少傾向となっているため、国の天然記念物に指定されています。若鳥の上尾筒と下尾筒、風切羽の基部の色彩は白色となっています。
イヌワシペアの写真 イヌワシの写真 イヌワシペアの写真

石川県の代表的な自然の名称をもとに、オスは白山(はくさん)、メスは梯(かけはし)と名付けられています。不定期で開催されている動物ガイドで皆様の前に出てくるオスのイヌワシは大日(だいにち)です。